愛鳥祭特別無料セミナー

参加費無料。定員はありませんがお席が無くなり次第立ち見となります。


開催場所

愛鳥祭メイン会場講演スペース

(東京都立産業貿易センター台東館5F展示室)

タイムスケジュール

愛鳥祭1日目(6月1日/土曜

 


13:10〜13:40 

加藤 絵里

認定NPO法人TSUBASA職員

ふれあい愛鳥塾

鳥さんの気持ちに寄り添う接し方、そして、鳥さんのために私たちができることについて、ご自身の愛鳥さんや周りの鳥さんを思い浮かべながら一緒に考えてみませんか?バードランの意義やメリット・デメリットも交えてお話しさせていただきます。



14:00〜14:30 

シシイ 家原

ドイツ鳥用品通販会社 とりきち横丁代表

鳥の一時預かりボランティア組織 BIRDSITTERS 発起人

ドイツで鳥と暮らす

2002年、日本から単身飛び、降り立った地ドイツでは、鳥好きだった私の常識を根底から覆す出来事の連続でした。

この講演では、ご来場の皆さまと一緒に、その出来事を追体験し、ドイツで鳥と暮らすことの驚きや醍醐味、光と影をお伝えします。    



15:00〜15:30 

涌井 智実

認定NPO法人TSUBASA職員

バーチャルMTB

~全国どこでも家族との出会い~

鳥の里親になるのは難しい?そんな疑問にお答えするお話です。

全国で開始となった、関東圏外向けの里親会説明会についても併せてお話致します。



愛鳥祭2日目(6月2日/日曜

 

11:00〜11:30 

涌井 智実

認定NPO法人TSUBASA職員

バーチャルMTB~全国どこでも家族との出会い~

鳥の里親になるのは難しい?そんな疑問にお答えするお話です。

全国で開始となった、関東圏外向けの里親会説明会についても併せてお話致します。



11:50〜12:20 

羽多野 優芳

森下小鳥病院獣医師

キケンが多い鳥の日常生活

カゴの中にいるから安全?いつも放鳥してるから大丈夫?ヒトからすればこんな事で?ということが鳥にとって命取りになることがあります。鳥と安全で楽しい生活を送るためにも日常生活に潜む鳥のキケンについてお話したいと思います。



12:40〜13:10 

柴山 玲

認定NPO法人TSUBASA職員

ふれあい愛鳥塾

鳥さんの気持ちに寄り添う接し方、そして、鳥さんのために私たちができることについて、ご自身の愛鳥さんや周りの鳥さんを思い浮かべながら一緒に考えてみませんか?バードランの意義やメリット・デメリットも交えてお話しさせていただきます。



13:30〜14:00 

石綿 美香

ALETTA代表

トレーニングはかわいそう?

~知的なかれらとフェアに向き合う~ 

鳥達は私達の行動観察のプロ。そして行動の科学のエキスパートだと思えることが多々あります。そんなかれらとフェアに向き合うために行動の科学の知識は役立ちます。誤解の多い「トレーニング」ですが、鳥の生活を豊かにすることにも役立つ「トレーニング」を理解・活用してみませんか。



14:30〜15:00 

西谷 英

バーズ動物病院院長

健康診断へ行こう!検査は何をやるの?

健康診断で行う検査は糞便検査、そのう液検査、レントゲン検査、血液検査、病原体検査などです。それぞれの検査の必要性や、どこまでの検査が必要なのかを本講演ではお話ししていきます。